ライフ

Amazon MasterCard ゴールド リニューアルに伴うプライム会員の手続きについて

 

https://www.smbc-card.com/mem/cardinfo/cardinfo9002557.jsp

Amazon、Amazon.co.jpおよびAmazon.co.jpロゴは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標です。

 

 

Amazon MasterCard ゴールドのサービスリニューアル

2021年11月1日からAmazon MasterCard ゴールドのサービスがリニューアルされます。

デザインも以前のものと比べるとシンプルな券面に変更となり、年会費も永年無料です。
また、コンビニ3社(セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン)でのポイント還元も1.5%とコンビニをよく利用する人にとってはうれしい内容かもしれません。

ただ、私にとっては改悪となりました。
以前の記事で取り上げましたが、実質Amazonプライム会員の年会費を500円引きで利用できていたので、それがなくなる形となります。

コンビニもほとんど利用することがないので、コンビニの還元率がよくても私にはあまり関係ないので。

私が使っている年会費(実質)無料のクレジットカード④

私が使っているクレジットカードを紹介するシリーズ4回目。 これまでと違い、単純な年会費無料ではなく、条件に合致する方について「実質」無料となるクレジットカードです。   今回、ご紹介するのは ...

続きを見る

 

Amazonプライム会員の登録手続きは?

30日間の無料体験を試す|Amazonプライム公式

カードの年会費に合わせて、特段手続きをすることなくAmazonプライム更新日まで継続となるようですが、更新日をもって会員登録はいったん終了となります。自動継続とはならないようです。

ですので、引き続きAmazonプライム会員となる場合には別途手続きが必要となります。

ゴールドカードを作る前からプライム会員だったとしても、自動的に従前の状態に戻るということはなく、手続きが必要となるようです。

更新日については、Amazonのアカウントサービスにて確認できるようになっています。
そのページで終了の際に通知が来るように設定もできるので、忘れそうで不安という方は、通知がくるように設定してもいいかもしれませんね。

ちなみに、旧ゴールドカードを利用していた場合は、30日間無料で再登録できるようです。
1か月お得ということですね。
まあずっと継続していたら、時期がずれるだけであまりお得感はありませんが、、

 

家族会員登録も別途必要

Amazonプライム会員は同居家族を2名まで家族会員として登録することが可能なのですが(一部利用できない特典あり)、本会員の登録が更新日で一度終了する形になるので、家族会員についても、再登録が必要となります。

妻からプライムの表示が消えてると連絡があり気付きました。

Amazon MasterCard ゴールドを作る前からプライム会員だったのだから、その辺りも自動で継続となってくれたらなと個人的には感じましたが、大幅なサービス変更なのでそういうわけにもいかないのでしょうね。。

ちなみに、登録する家族もAmazonアカウントを持っている必要があります(当然といえば当然ですが)。

登録はこちらのページから(PCのみ)。
https://www.amazon.co.jp/gp/primecentral
下のほうにある、「プライム特典を共有する」を選択し、氏名・メールアドレスを入力し、「登録案内を送信」で手続き可能です。

あれだけのサービスを4900円で、しかも同居家族もプライム特典を受けられるので、もちろん継続します。早速再登録の手続きをしました。

該当の方は、更新日・手続き等についてご確認いただければと思います。

 


【編集後記】
昨日は先輩(開業)税理士と会食。
色々とヒントをいただきました。
早速実施してみたいと思います。
ありがとうございました。

税金ほか

青色事業専従者給与について

「専従者」とは個人事業主と生計を一にしている配偶者や15歳以上の親族などで、その年を通じて6か月を超える期間従事している「家族従業員」のことです。   「青色事業専従者給与」とは、青色申告をしている個人事業主が「専従者」に支払った給与を必要経費にできる制度です(届出の提出要)。 原則として家族に支払うものは必要経費にならないので特例制度です。 青色申告の特典の1つですね。   その金額は届出した金額の範囲内、加えて労務の対価として妥当な金額である必要があります。   あくまで ...

ReadMore

医療機関等

有料老人ホーム等の食事、1食あたりの基準変更

  特定の施設で提供される食事において、一定のものについては消費税の軽減税率が適用されています。   この軽減税率が適用される食事代の基準が2024年6月1日から変わります。   今回の基準変更は、「入院時食事療養費に係る食事療養及び入院時生活療養費に係る生活療養の費用の額の算定に関する基準」の改正に伴うものです。   6月1日より、1食につき640円から670円に変更となり、30円の引き上げとなります。   6月1日以降は、1食につき670円、1日の累計 ...

ReadMore

ライフ

娘の運動会2024

  長崎市内の小学校は今日と来週で運動会が行われるところが多いようです。   娘の小学校は今日が運動会でした。   ちょっと前の予報では雨マークもありましたが、打って変わって雲一つない青空、天気に恵まれ運動会日和でしたね。   昨年に引き続き祖父母も来ることができました。 祖父母はコロナで3年間来ることができず、娘たちの小学校の運動会をみるのは去年がはじめてだったわけですが、今年は家族にとっては別の対応が必要な状況で、これまでと違う準備・段取りを要するものでした。 ...

ReadMore

税金ほか

「auPAY」での地方税納付方法

  先日、auPAYで固定資産税を払ってみました。   2023年からeL‐QR(エルキューアール)を活用した地方税の統一納付が開始されており、キャッシュレス納付が利用しやすくなっています。   今回はauPAYでの納付の手順について確認してみます。   地方税お支払サイトに「eL‐QR」を読み取りができますが、そこからではなくauPAYアプリの「請求書支払い」を選択します。     「QRコード(バーコード)を読み取る」をタップ。   ...

ReadMore

税金ほか

地方税の納付 マリオットアメックスプレミアムの年間利用額特典目的ならauPAYがオススメ

  固定資産税、自動車税などの地方税は、それぞれマイホームや自動車を所有していれば納めないといけない税金なので、個人事業主でなくてもお勤めの方も馴染があると思います。   国税と地方税では、納付方法に少し違いがあるにせよ、どちらもキャッシュレス納付が利用できるようになっています。   地方税のキャッシュレス納付もいくつか選択肢がありますが、マリオットアメックスプレミアムを利用していて年間利用額特典を狙う人であれば、「auPAY」がオススメです。   クレジットカード ...

ReadMore

ライフ

家族で楽しむゲームを買ってみた②

  何かのテレビでSwitchのゲームが紹介されていて、これは娘たちと楽しめそうだなと思い買ってみました。 以前一度記事にしましたが、そのときもう1つ買っていました。   数年前に販売開始されたゲームのようですが、私はその番組ではじめて知りました。   「スイカゲーム」   同じ種類のフルーツを合わせて「シンカ」させ、スイカを作りながら高得点をめざすゲームとなっています。   BGMが眠くなるという声もあるようですが、とても平和なゲームです。   ...

ReadMore

税金ほか

税金の納付書は作成していない

  以前記事にもしましたが、2024年5月以降、プレプリント納付書の送付について見直しされ、法人については、基本的に書面での申告をされている方以外についてはプレプリントされた納付書が送付されないことになります。   個人についても、同じような感じで、納付書を使用しない納付方法を選択している場合には、送付されないことになるようですね(税目により異なります)。   事務手続き、コスト削減等を考えれば当然の流れなのだろうなと感じます。   個人的には納付書での納付について ...

ReadMore

ブログ

ブログを書く時間帯は決めていない

  希望はありますが、ブログを書く時間帯は決めていません(決められないだけですが、、)。   できれば、早い時間帯(午前中とか)で書き上がっていればなと思いますが、現状はそれ以外の時間帯に書くことの方が多いです。 今は夜書くことが多いですね。。 色々と理由はありますが、ブログは絶対書くと決めているので、遅い時間になるのかもしれませんね。   午前中にやっておきたいことがあったり、日中にしかできないこともあったりすると、そちらを優先するので、ブログが後回しになる感じです。 他の ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

平川吉輝

税理士、AFP
1979年8月13日生、44歳。
長崎県長崎市在住。
2021年2月1日から日毎日更新中。

-ライフ