効率化 投資・節約・お金

買い替えの頻度、利用台数によっては「Microsoft365」がオススメ

「Microsoft365(旧Office365)」とは、Excelなどのマイクロソフト製品をサブスクリプション形式で利用できるサービスです。4年ほど前から利用しています。

早いタイミングで買い替える方で、複数台のパソコンを利用するという方にとっては、お得に利用できるのでおすすめです。

本日は、「Microsoft365」のメリットとお得に利用できると感じるポイントについて記事にしたいと思います。

 

 

常に最新バージョンが利用できる

今や必要不可欠となっているWordやExcelといったソフトは、これまでであれば買い切りのものを利用する方が多かったかもしれません。

買い切りなので、その後の追加費用なく使い続けることができるのですが、実際のところサポート期間に定めがあったりと、永久的に使えるということはほぼないかと。

セキュリティの問題もありますし、機能面においても不具合がでることも考えられます。

その点、サブスクリプション形式のサービスなので、常に最新バージョンが利用できます。

毎年の費用は発生しますが、別途バージョンアップの費用が発生することはありません。

 

 

OneDriveが利用できる

また、利用料金には、OneDriveというオンライストレージ1TB分も含まれています。

1TB分となると、通常有料で提供されるぐらいの容量ですので、別で支払うことを考えるとそれだけでもお得かもしれません。
私はDropboxをメインで利用しているので、サブのストレージとして利用しています。

OneDrive以外にも、Accessなども標準で入っているので、利用している方にとってはさらにおすすめです。

 

 

初期投資が抑えられる

ランニング費用が毎年発生するので、買い切りの方が1回で済むしお得なように感じるかもしれませんが、前述のとおり、早いタイミングで買い替える方、複数台を利用するという方にとっては、「Microsoft365」のほうがお得に利用できるかもしれません。

買い切り型の場合は1ライセンスで2台までの利用となりますが、「Microsoft365」の場合は5台まで利用可能です。

Windowsに限らず、Macやタブレット・スマホなど複数のデバイスでの利用もできます。

フリーランスの方で、パソコンを仕事で利用しているという方であれば、割と早いタイミングで買い替えたり、バックアップ用(それ以外の用途でも)複数台所有しているケースも多いと思います(1台だと何かあったとき大変ですし)。

パソコンを購入するときに、Officeなしのものを選ぶことになるので、パソコンの購入価格も少し安くなります。そういう意味では、初期投資も抑えられるといえます。

サブスクリプション型の方が割高に感じるサービスも多いと思いますが、「Microsoft365」の場合、利用状況によっては、かえってお得に利用できるのではないかと感じます。

 

 


【編集後記】
先日記事にした溶解サービスの件で、確認したいことがあったので最寄りの郵便局に行ってみたのですが、あまり利用されていないから、わかる方がいらっしゃらないとのこと。。
一応、ネットには受付窓口となっていた郵便局に行ってみたのですが、、
ネットにて問い合わせするか、別のところを検討してみたいと思います。

新たなイベント企画が立ち上がりました。
楽しみです。

会計・経理

減価償却の個人・法人での取り扱いの違い

減価償却については、個人事業と法人でその取り扱いが少し異なります。 減価償却自体がわかりにくいのに、その取り扱いも色々となると、余計にわかりにくいですね。。 どのように違うのか、簡単に整理してみたいと思います。   目次1 法定の償却方法2 償却の任意性3 償却方法の届出時期   法定の償却方法 減価償却の方法はいくつかあるのですが、一般的に「定額法」と「定率法」が多く利用されます。 減価償却方法は、税務署に届出を提出することで選択できますが(選択できない資産もあります)、届出を提出し ...

ReadMore

長崎

久しぶり五島(日帰り出張)に行ってきました

仕事の予定があり久しぶりに五島に行ってきました。 3年ぶりですね。   終わり時間次第では、色々と立ち寄りたいところもあったのですが、便変更が可能な時間に終了したこともあり、1便早めたため想定よりタイトなスケジュールとなりました。 滞在時間4時間半ほど。 次はもう少し前後に余裕を持ったスケジュールで向かいたいと思います。   しばらく帰省していなかったため、色々と変化を感じるところがありました。 もしかすると、ここ最近の変化なのかもしれませんが、とにかくジェットフォイルの運賃が大幅に上 ...

ReadMore

会計・経理 税金

「貯蔵品」の税務処理について

ちょっと前にストックした焼酎。 最近のレギュラー焼酎「だいやめ~DAIYAME~」 明日からお酒も値上げとのことで、ビールをいつもより多めに購入しました。   目次1 貯蔵品とは2 物品切手以外の消耗品費等3 物品切手等   貯蔵品とは 貯蔵品とは消耗品・事務用品や切手、商品券など、期末時点で残っているものをいいます。 貯蔵品は大きく2つに分けられます。 換金性が高い物品切手等(郵便切手、商品券、収入印紙など)と換金性が低い事務用消耗品の2種類です。 それぞれで法人税、消費税の取り扱い ...

ReadMore

独立 税理士

税理士もひとりでする時代じゃない、に感じたこと

先日とある会合で、「税理士もひとりでする時代じゃないですし、~」と会話の中でそういったニュアンスのお話がありました。 その方も良かれと思ってお話されている感じでしたし、別に悪い印象を受けたということもありません。   一般的には、そう考えるよねと思いもしますが、それを受けて感じたことを少し書いてみます。   おそらく、ひとりでやっているという私に対して、「今は開業したばかりでひとりだろうけど、その後人を採用して行くのだろう」とか「拡大して行くもの」という考えでお話されたものと推察します ...

ReadMore

ライフ

すぐに成果は出ないしうまくもならない

やり方を変えてみたい、新しいことにチャレンジしたいと思い、やってみてもなかなか思うようにできない、うまくいかないということも多いです。 そんなときに考えていることを書いてみます。   目次1 まずは真似ることから2 すごい人たちも最初からできたわけではない3 ある程度継続してみる   まずは真似ることから 調べることである程度、情報を得ることができる時代です。 ブログやYou Tubeで検索すると欲しい情報が転がっています。 もう少し深く知りたいという場合は書籍もいいでしょう。コスパも ...

ReadMore

税金

年末調整で処理できない各控除について

お勤めの方であれば、年末調整でいくつかの書類を提出して還付を受けるという方も多いかと思います。 勤務時代は私も楽しみにしていた気がします。 自分が払いすぎた税金が戻ってくるだけなんですけどね。     年末調整時に生命保険控除など各種控除を追加することになりますが、定められているすべての控除を年末調整にて処理できるわけではありません。   目次1 年末調整で処理できない所得控除2 年末調整で処理できない税額控除3 まとめ   年末調整で処理できない所得控除 年末調整 ...

ReadMore

ライフ

Google Chrome ブックマークバーの表示・非表示の切り替え、開き方について

  ブラウザはGoogle Chromeを利用しています。 Google Chromeでブックマークに追加する方法はいくつかあります。   目次1 ブックマークバーへの追加方法2 ブックマークバーの表示・非表示3 ブックマークバーでの開き方   ブックマークバーへの追加方法   ショートカットキーを使うのであれば、 Ctrl + D もしくは、アドレスバー右側の☆をクリックすることでも追加できます。 私は追加する際、基本名前は削除して、ブックマークバーにファビコン( ...

ReadMore

ライフ

Kindleライブラリの整理あれこれ

Kindleを利用していると知らず知らず書籍が溜まっていきます。 ちなみに、私はKindle端末ではなく、iPhoneまたはiPadのアプリで読んでいます。 さっと読みたいときに、すぐたどり着きたいので、時折り整理するようにしています。 私が実施しているのは主に3パターンです。   目次1 絞り込み・並び替え2 端末から削除3 完全削除   絞り込み・並び替え ライブラリの上部の左・右にそれぞれ「絞り込み」、「表示・並び替え」のメニューがあります。 絞り込みで”既読、未読”など、並び替 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

平川吉輝

税理士、AFP
1979年8月13日生、43歳。
長崎県長崎市在住。
2021年2月1日から日毎日更新中。

-効率化, 投資・節約・お金