会計・経理 税金

社員旅行を福利厚生費として処理する条件

 

従業員のモチベーションアップ、慰安・親睦等を目的として社員旅行を実施される会社もあるかもしれません。

私の感覚的には実施しているところが少ないような気がします。

私も新卒で入社した会社で1回あったかなかったかぐらいです。。

 

社員旅行にかかる支出については、一定の条件をみたす場合は福利厚生費として費用処理することができます。

ただ、そうでない場合は給与(役員の場合は賞与)扱いとなることもあるので注意が必要です。

給与も経費ではあるのですが(役員賞与は除く)、給与扱いとなると源泉所得税も関わってきますので、福利厚生費として処理できる条件を確認してみましょう。

 

 

福利厚生費として処理するための条件

社員旅行が福利厚生費として認められるためには、その旅行によって従業員に供与する経済的利益の額が少額で、その旅行が社会通念上一般的と言える範囲である必要があります。かつ、次のいずれの要件も満たす場合には、その旅行の費用を旅行に参加した人の給与としなくてもよいことになっています。

  • 旅行の期間が4泊5日以内であること
    ※海外旅行の場合には、外国での滞在日数が4泊5日以内であること
  • 旅行に参加した人数が全体の人数の50%以上であること
    ※工場や支店ごとに行う旅行は、それぞれの職場ごとの人数の50%以上が参加することが必要です。

 

福利厚生費として認められないもの

上記のいずれの要件を満たしている場合であっても、自己都合で旅行に参加しなかった人に金銭を支給する場合には、参加者と不参加者の全員にその不参加者に対して支給する金銭の額に相当する給与があったものとされます。

また、次のような場合には、いわゆる社員旅行に該当しないため、給与(役員賞与)、交際費など適切に処理する必要があります。

  • 役員だけで行う旅行
  • 取引先に対する接待、供応、慰安等のための旅行
  • 実施的に私的旅行と認められる旅行
  • 金銭との選択が可能な旅行

 

まとめ

上記をまとめるとこんな感じです。

  • 会社負担が少額(10万円が目安)
  • 旅行の内容が一般的
  • 旅行期間が4泊5日以内(海外旅行の場合は滞在日数で判断)
  • 旅行の参加した人数が全体の50%以上
  • 同伴家族の旅費はその参加者が負担
  • 自己都合による不参加者に金銭を支給する場合は給与課税

検討される場合のご参考まで。

 

 

 


【編集後記】
今日はとある相談対応。
勉強になりました。

会計・経理

事業で使う車を購入したときの仕訳について

  事業で使用する車両を購入したときに、車両本体の価格以外にいろいろな費用がかかることになります。 税金や自賠責保険料、その他手数料など。   経理処理を行おうと注文書等の明細を見ても、細かく書かれていて何をどう区分したらよいか判断に迷うかもしれませんね。 車に限らずですが、モノを購入したときには、その取得価額に”含めるもの”、”含めないことができるもの” があります。 それぞれ確認したいと思います。   新車の注文書を確認すると、一般的に以下のような項目が列挙されています。 ...

ReadMore

独立

やる気がでないときは休む、好きなことをする

  やる気がでないときもあります。   勤務しているときは、やる気があろうがなかろうが一定の時間働くことになります。   ですが、人間の集中力はそう長く続かないと思います。 集中力をキープして働ける人もいるかもしれませんが、少なくとも私には無理です。   独立後は、決められた勤務時間があるわけでもないので、仕事をするも休むも自由です。 考えてみると、1日8時間働くことはなくなりましたね。   集中力がない状態で仕事をしても、効率が悪いと感じるので、予定を組 ...

ReadMore

ライフ

電子マネーICカードの残高確認について

  スマホのアプリで利用する電子マネーであれば、残高確認は容易に行うことができますが、カードタイプの電子マネーの残高確認で困ったという方もいらっしゃるかもしれません。   ICカードの残高についても残高確認ができるアプリがあります。 同様のアプリもいくつかありますが、私が利用しているのはこちらです。     使い方も簡単です。   スマホの上部の位置にカードを密着させて読み取ります。     スキャンが完了したら「読み取り完了」と表示さ ...

ReadMore

会計・経理

カーテン、ブラインドを購入した際の会計処理について

  事務所等のカーテンを購入した場合、その金額によって会計処理が変わります。   基本的には10万円が基準となります。   原則として10万円未満であれば、消耗品費として費用処理することができます。   ただし、注意しないといけないポイントがあります。   それは金額を判定する単位です。   1枚が10万円未満ならいいかというとそうではありません。   一般的にカーテンは1枚では機能しないと考えられることから、その金額を判定する際の単位 ...

ReadMore

税金

専従者給与にかかる住民税の計算

  お勤めの方(給与所得者)の住民税については、年末調整のみで完結する方は、お勤め先が1月に提出する給与支払報告書によって計算されています。   前年1年間分の所得に対して課税された税額が、翌年の給与から天引きされることになります。 特別徴収される税額は5月頃に決定し、6月分の給与から天引きされるのが一般的です。   確定申告をされている方であれば、確定申告書等のデータが税務署から地方公共団体へ送信されるので、それをもとに計算されることになります。 専従者も基本は給与支払報告 ...

ReadMore

ライフ

Duolingoをやりはじめて感じた習慣化するためのポイント

  最近、Duolingoを始めました(英語、中国語、韓国語)。 Duolingoは世界で1番ダウンロードされている言語学習アプリとのことです。 有料プランもありますが、無料でも利用できます。 私は無料版を利用しています。 以前双子の弟に教えてもらってインストールだけしていたのですが、最近ようやく始めてみました。 上の娘も私がやっているのをみてやり始めました。 妻はときどきやっています。 とりあえず、始めてからは毎日少しだけでも実施しています。 最近スタートした新習慣とも言えますね。 Duoli ...

ReadMore

長崎

コワーキングスペース Mukava Ranta(ムカヴァランタ)に行ってきました

  以前、ながさきプレスに載っているのをみて気になっていました。 Mukava Rantaとは、フィンランド語で“心地よい浜辺”という意味のようです。 Mukava Ranta   長与町の自然豊かな風景、目の前には大村湾を望めるロケーションということで、気分転換&ドライブを兼ねて行ってきました。   事前にWEBサイトで「ご利用登録(新規入会)」の手続きができるようですが、現地でも行うことが可能です(事前にするのを失念しておりました)。   入り口に看板があるので ...

ReadMore

ライフ

家計簿もデータでつけていれば活用もいろいろ

  紙、アナログの良さもあると思いますが、家計簿もデータであればその後の活用の幅も広がります。 紙では時間がかかることも、データであれば容易にできることもあります。 例えば、集計や検索など。   私は大学生のときから家計簿(っぽいもの含む)をつけています。 私の家計簿の変遷について   今は MoneyForward ME を利用していますが、こちらも検索ができるので便利です。 ときどき家族・友人たちとBBQなど行いますが、うちでお肉の手配をすることもあります。 BBQで肉を ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

平川吉輝

税理士、AFP
1979年8月13日生、42歳。
長崎県長崎市在住。
2021年2月1日から日毎日更新中。

-会計・経理, 税金