税理士試験

税理士試験受験歴から思うこと

本日は、私の税理士試験の戦績を包み隠さずご紹介します。

受験歴を振り返り、改めて思うことを記事にしたいと思います。

 

 

別の記事でも紹介しましたが、初めての受験は第56回試験でした。

時系列で書いていくことにします。

 

第56回試験(1回目)

 

簿記論B

TACの通信、途中で挫折。

 

第58回試験(2回目)

 

簿記論D

まったく勉強せずの受験、自分に対する戒めのため試験会場に足を運んだ感じです。

 

第63回(3回目)

 

財務諸表論D

このときも全く勉強せずの受験、しかもなぜか財表のみ。
自分への戒め。
他の受験生からの刺激をもらって帰ることに。

 

第64回(4回目)

 

簿記論B
財務諸表論B

年明けから独学での受験。

ともにBで、独学では無理だと思い、大原の初学者短期合格コース申し込み。
科目も1科目、電話した際に先生から受けたアドバイスをもとに、財務諸表論のみ受講。

 

第65回(5回目)

 

簿記論A
財務諸表論 合格

初めて通信での受講を最後までやり遂げました。
初めての合格科目をゲット。0と1の差は大きいと感じました。
簿記論は勉強はしていませんでしたが、財務諸表論とは親和性が高いからかA。
このときの試験の難易度のせいかもしれませんね。

財表の貯金があるから、簿記論は独学でいけるのでは?と再度独学。
サブでミニ税法ならいけるかもと思い検討、固定資産税を受講することに。

 

第66回(6回目)

 

簿記論D
固定資産税 合格

結局、お金がかかっている固定資産税がいつしかメインにかわり、途中から固定資産税1本に変更。
自分には1年1科目しか無理だとわかりました。
結局、簿記論は勉強できずに受験、会場の下見と過去問の取得のためにいった感じです。

運良く、初学で固定資産税に合格できたので、大学院も視野に入れて検討するようになりました。

 

第67回(7回目)

簿記論 合格

一番最初に学費を無駄にしてしまったとの思いがあるからか、今回も独学で臨もうと思いましたが、直前対策コースのみ受講。
しかし途中で仕事が忙しくなり、添削等は一切出せずに終わりました。

自己採点でもボーダーに4点ほど足りず、今回ダメだったら初心に帰り、初学者コースでやろうと決めていましたが、運良く合格。
自己採点でダメだったとしてもわからないものです。

 

まとめ

ご覧の通り、決していい出来ではありません。

なにせ、Dが3つに、B3つ、1つだけA・・・。

延べ10科目(3つはノー勉強ですが)受験して、3科目ですから、合格率3割です。。

 

受験歴を振り返り、改めて、自分にあった勉強計画、頑張れば達成可能なちょうどいい目標設定が重要だと思います。

そのためには、自分の可処分勉強時間を正しく見積もることが必要となります。

1日、1週間、平日、土日、試験当日まで、それぞれどれくらい勉強できるのか、そして、その場合の科目数と科目選びをどうするか。

私の場合、1年2科目を考えたときもありましたが、そもそも可処分勉強時間から考えて無理な計画だったようです。

1年1科目が、自分にとっては適切な目標設定でした。

 

専念なのか、働きながらなのか、それぞれ状況にあったペース配分が大事なのでしょうね。
短距離走ではなく、マラソンに近いのかもしれません。

持続可能な速度で臨まないといけませんね。
ペースが早いと吐きそうになります。。

 

こんな状況だった私も、晴れて今月には税理士登録できそうです。

受験中のかた、これから受験を検討されるかたにとって、少しでも勇気につながれば幸いです。


 

ライフ 長崎

エコパーク論所原に行ってきました②

前回からの続き、 2日目です。   朝食、コーヒー、片付けなどを済ませ、論所原のケビンをあとにしました。 子どもたちはちょっと前にヤギさんやウサギさんと触れあえる「ふれあい広場」へ。 思えば、前回と同じ流れですね(少しフライング気味ですが)。   前回は餌やり体験がメインでしたが、子どもたちの強い要望により、乗馬(引き馬)体験を行うことになりました。 10時半からということなので、時間まで近くを散策することに。   最初はやらないといっていた下の娘も、みんながやっているのを見 ...

ReadMore

ライフ 長崎

エコパーク論所原に行ってきました

この週末を利用してエコパーク論所原に行ってきました。 今回2回目です。   基本的には前回と同じような体制です。 前回と同じメンバーで、前回同様ケビンを利用させてもらいました。   キャンプ気分を味わいたいけど、まだテントを使った本格的なものはハードルが高いという私たちにはちょうどよいです(やっぱりお風呂には入りたいという要望もあるもので。。)。 だいたい予定したとおりの時刻に到着し、チェックインを済ませます。   私は今回も火起こし担当です(私がやりたいからやらせてもらって ...

ReadMore

会計・経理

領収書(経費)に関する勘違い

領収書は支払いを証明する大事な書類です(本日は受け取る方について)。 本日は、ときどきいただくこともある領収書に関するちょっとした勘違いについて、確認してみたいと思います。   目次1 レシートではダメ2 ないと経費にできない3 領収書さえあればOK   レシートではダメ 領収書は支払いを証明する大事な書類です(再掲)。 仕事のために支払ったとか、どこにいくら払ったなどの証拠となるものです。 基本的には、 ・日付 ・宛名 ・金額 ・店名 ・内容 が記載されています。 レシートには宛名が ...

ReadMore

会計・経理 税金

個人が外貨預金を所有している場合の注意点

  以前、法人について記事にしました。   本日は個人が外貨預金を所有している場合、特に為替相場が大きく変動している場合の課税上の注意点について確認してみたいと思います。   個人が外貨預金を所有している際の課税関係は、主に利息と為替差益の発生によるものです。 外貨建資産の販売や購入などの取引を「外貨建取引」といいますが、個人で行った外貨建取引に係る円換算額は、各種所得の金額として把握することになります。 為替差益とは、この外貨建取引を行った際に、為替相場の差によって生じる利 ...

ReadMore

長崎

長崎銀行アプリ ダウンロードキャンペーン

「長崎銀行アプリ」が2022年8月にリリースされています(私は知りませんでしたが)。 今、そのアプリのダウンロードキャンペーンが開催されているようです。 先日長崎銀行に訪問した際に行員の方からリーフレットをいただきました。   キャンペーン期間中(2022年9月20日~2023年3月31日)に、長崎銀行アプリのダウンロード&口座登録すると、抽選で5,000名に「えらべるPay 500円分」プレゼントというもの。 アプリ内の専用応募フォームより応募できるようです。   &nbsp ...

ReadMore

投資・節約・お金 長崎

試供品を無料でもらえるアプリ「otonari」

    飲食店や美容院などでお菓子、ドリンクなどの試供品を無料でもらえるアプリ「otonari」。 福岡発のアプリなので、対象エリアは福岡がメインのようですが、九州エリアで少しずつ拡大しているようです。 長崎県内も利用できるお店がありますね。   このようなサービスがあることを知りませんでした。 先日、妻が飲食店でドリンクをもらっているのを見て知りました。 そういうの、もっと早く教えてほしいな。。と思ったり、、   まだ、ご存知ない方で気になる方はチェックしてみてい ...

ReadMore

長崎

ため得クーポン!甘い誘惑キャンペーン

2022年11月21日(月)~2022年12月20日(火)まで、「ため得クーポン! 甘い誘惑キャンペーン」(東長崎商工会の小規模事業者支援事業)が開催されています。   今日のランチの際に、お店の方からご案内いただきました。 対象の飲食店で670円以上の利用で、対象スイーツ店の200円クーポンをゲットできるというもの(期間中最大6,000円分取得可能)。     飲食店でのクーポン取得 ・取得は1日1回のみ(1日発行数750クーポン限定発行) ・ランチタイム(11:00~15 ...

ReadMore

会計・経理 税金

法人が外貨預金を所有している場合の注意点

円安ドル高となっていますね。   本日は法人で外貨預金(円以外の米ドルなどの外国通貨で預けている預金)を持っている場合、特に為替相場が大きく変動している場合に注意しないといけない点について確認してみたいと思います。   法人が外貨預金を保有しているときに注意すべきことは、決算時の円換算です。 原則として、次のいずれかの方法により円換算を行うことになります。 発生時換算法 取得時または発生時の為替相場で換算する方法 期末時換算法 期末時の為替相場で換算する方法 一定の期間内に届出をするこ ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

平川吉輝

税理士、AFP
1979年8月13日生、43歳。
長崎県長崎市在住。
2021年2月1日から日毎日更新中。

-税理士試験