ブログ

ブログ250記事投稿(248時間52分、240,730字)から思うこと

2021年2月1日から始めたこのブログ、毎日1記事更新しており昨日で250記事目となりました。

 

250記事目と中途半端なタイミングとなってしまった理由は、単純に200記事目を取り上げるのを失念していたためです。。

 

100記事目は、気づいて記事にしていたのですが、、

ブログを毎日更新するために考えたこと

2021年2月1日から始めたこのブログも今日で100日目となりました。 ブログのサイドウィジェットにも、こちらのサイト(https://coels.net/js_countup2.html)を参考にカ ...

続きを見る

 

このときの記事にも書いておりますが、とにかく毎日書くと決め、「今」できる範囲で、完璧を求めず書いているわけですが、その時と違うことといえば、当時日付をまたいでも当日扱いにしておりましたが、今はその日中の投稿に変更しています(厳密には1回だけ24時を回ったことがあります、、ちょっとしたトラブルで)。

 

そして、ブログ投稿を続けていくことで、きっとそれにも慣れてきて、無理なく書いていけるようになるのだろうとも、当時考えておりました。記事のクオリティについても上げていけるものと。。

 

しかし、残念ながら、それらについては当時とあまり変わっていない印象です。

 

毎日、それなりに大変ですし。

 

逆に手を抜いているところもあります、、(目次があったほうがいいと思い、以前はある程度設置していたのですが、最近は設置していません、、今後の検討課題です)

 

 

本日のタイトルにも記載しておりますが、これまでにブログにかかった時間と文字数を記録しています(若干アバウトな部分もありますが)。

 

かけた時間は248時間52分、文字数は240,730文字となっております。

 

合計すると大きく感じますが、平均だとそれぞれ59分、963文字ですから、おそらく時間も文字数もそう多くないほうだと思います(むしろ少ないほう、、)。

 

もしかすると、人によっては、これだけの時間をブログにかけるんだったら、別のことに使ったほうがいいんじゃない?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ただ、私としてはインプット・アウトプット、それぞれのトレーニングにもなること、そして自分自身の思考の整理や記録、なんと言っても、その日必ずやることがあるというのは、精神的に安定できるものとなっています。

特に独立してからは、予定が何もないという日もあるので、必ずやることがあるというだけで、張り合いもでてきます。

切羽詰まらないとやらない(できない)タイプでもあり、何もなければダラダラしてしまいそうになるのですが、ブログ更新があることで、それを防ぐ一定の効果が働いている気もします。

 

また、別の効果として、ブログの記事を増やしていくことで、なんとなくでも文字から伝わる「人柄」みたいなものも出てくるような気がします。

 

実際に、初めてお話する方からも、「ブログがあると何となく人柄が伝わるのでいいですね」とか「こういう方かなぁと思ったりしてました」などと、おっしゃっていただくこともありました。

 

たとえ仕事につながらないとしても、そして何となくだとしても、事前に自分を知っていただけるというのは、結構なメリットだと感じています。

 

ブログ等の発信については、色々と考えていることもあるのですが、まだ実行できていないことがほとんどです。

少しずつ形にしていきたいと思います。

 

 

そんなこんなで、引き続きブログの毎日更新は続けていこうと思います。

 

ちなみにこれまでの期間で読まれている記事を順に並べるとこのようになっておりました。

  1. 東亜大学通信制大学院|かかった費用について
  2. 複利計算|電卓の使い方について
  3. 税法修士論文|私が最終的に完成させた論文のあれこれ
  4. プロフィール
  5. 修理論文(税法)のテーマ選びで参考にしたもの

 

大学院関連が多いのは何となく予想ができましたが、4番目にプロフィールページが入っているのは意外でした。

作ったっきりで、あまり手直しができていないのですが、プロフィールについてももう少し充実させていきたいと思います。

 

また、ニーズがありそうな記事についても、増やしていければと考えております。

特に大学院関連の情報はそう多くないと思いますので。

 

今後とも当ブログにお付き合いいただければと思います。

よろしくお願いいたします。


【編集後記】
昨日、AppleWatch Series7注文してしまいました!
ようやくです。ずっと妻から間接的なブレーキを掛けられておりましので、、
まさか妻が先に手にすることになるとは、、
別にいいんですけど、別に。。
(妻はSEでいいとのことで、先にSEをゲットしています)

到着が楽しみです。

ライフ 長崎

エコパーク論所原に行ってきました②

前回からの続き、 2日目です。   朝食、コーヒー、片付けなどを済ませ、論所原のケビンをあとにしました。 子どもたちはちょっと前にヤギさんやウサギさんと触れあえる「ふれあい広場」へ。 思えば、前回と同じ流れですね(少しフライング気味ですが)。   前回は餌やり体験がメインでしたが、子どもたちの強い要望により、乗馬(引き馬)体験を行うことになりました。 10時半からということなので、時間まで近くを散策することに。   最初はやらないといっていた下の娘も、みんながやっているのを見 ...

ReadMore

ライフ 長崎

エコパーク論所原に行ってきました

この週末を利用してエコパーク論所原に行ってきました。 今回2回目です。   基本的には前回と同じような体制です。 前回と同じメンバーで、前回同様ケビンを利用させてもらいました。   キャンプ気分を味わいたいけど、まだテントを使った本格的なものはハードルが高いという私たちにはちょうどよいです(やっぱりお風呂には入りたいという要望もあるもので。。)。 だいたい予定したとおりの時刻に到着し、チェックインを済ませます。   私は今回も火起こし担当です(私がやりたいからやらせてもらって ...

ReadMore

会計・経理

領収書(経費)に関する勘違い

領収書は支払いを証明する大事な書類です(本日は受け取る方について)。 本日は、ときどきいただくこともある領収書に関するちょっとした勘違いについて、確認してみたいと思います。   目次1 レシートではダメ2 ないと経費にできない3 領収書さえあればOK   レシートではダメ 領収書は支払いを証明する大事な書類です(再掲)。 仕事のために支払ったとか、どこにいくら払ったなどの証拠となるものです。 基本的には、 ・日付 ・宛名 ・金額 ・店名 ・内容 が記載されています。 レシートには宛名が ...

ReadMore

会計・経理 税金

個人が外貨預金を所有している場合の注意点

  以前、法人について記事にしました。   本日は個人が外貨預金を所有している場合、特に為替相場が大きく変動している場合の課税上の注意点について確認してみたいと思います。   個人が外貨預金を所有している際の課税関係は、主に利息と為替差益の発生によるものです。 外貨建資産の販売や購入などの取引を「外貨建取引」といいますが、個人で行った外貨建取引に係る円換算額は、各種所得の金額として把握することになります。 為替差益とは、この外貨建取引を行った際に、為替相場の差によって生じる利 ...

ReadMore

長崎

長崎銀行アプリ ダウンロードキャンペーン

「長崎銀行アプリ」が2022年8月にリリースされています(私は知りませんでしたが)。 今、そのアプリのダウンロードキャンペーンが開催されているようです。 先日長崎銀行に訪問した際に行員の方からリーフレットをいただきました。   キャンペーン期間中(2022年9月20日~2023年3月31日)に、長崎銀行アプリのダウンロード&口座登録すると、抽選で5,000名に「えらべるPay 500円分」プレゼントというもの。 アプリ内の専用応募フォームより応募できるようです。   &nbsp ...

ReadMore

投資・節約・お金 長崎

試供品を無料でもらえるアプリ「otonari」

    飲食店や美容院などでお菓子、ドリンクなどの試供品を無料でもらえるアプリ「otonari」。 福岡発のアプリなので、対象エリアは福岡がメインのようですが、九州エリアで少しずつ拡大しているようです。 長崎県内も利用できるお店がありますね。   このようなサービスがあることを知りませんでした。 先日、妻が飲食店でドリンクをもらっているのを見て知りました。 そういうの、もっと早く教えてほしいな。。と思ったり、、   まだ、ご存知ない方で気になる方はチェックしてみてい ...

ReadMore

長崎

ため得クーポン!甘い誘惑キャンペーン

2022年11月21日(月)~2022年12月20日(火)まで、「ため得クーポン! 甘い誘惑キャンペーン」(東長崎商工会の小規模事業者支援事業)が開催されています。   今日のランチの際に、お店の方からご案内いただきました。 対象の飲食店で670円以上の利用で、対象スイーツ店の200円クーポンをゲットできるというもの(期間中最大6,000円分取得可能)。     飲食店でのクーポン取得 ・取得は1日1回のみ(1日発行数750クーポン限定発行) ・ランチタイム(11:00~15 ...

ReadMore

会計・経理 税金

法人が外貨預金を所有している場合の注意点

円安ドル高となっていますね。   本日は法人で外貨預金(円以外の米ドルなどの外国通貨で預けている預金)を持っている場合、特に為替相場が大きく変動している場合に注意しないといけない点について確認してみたいと思います。   法人が外貨預金を保有しているときに注意すべきことは、決算時の円換算です。 原則として、次のいずれかの方法により円換算を行うことになります。 発生時換算法 取得時または発生時の為替相場で換算する方法 期末時換算法 期末時の為替相場で換算する方法 一定の期間内に届出をするこ ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

平川吉輝

税理士、AFP
1979年8月13日生、43歳。
長崎県長崎市在住。
2021年2月1日から日毎日更新中。

-ブログ