税理士試験

税理士試験|受からなかった20代と受かり始めた30代、変えたこと・変わったこと

税理士試験、初めての受験は、平成18年(2006)の第56回試験でした。

今から15年ほど前のことです。

年齢でいうと、27になる歳です(試験日時点では26歳です)。

20代で受け始めたのですが、合格することができませんでした。

初めて合格通知を受け取ったのは、35歳(36歳になる年)のときです。

 

本日は、自分の振り返りも兼ねて、受からなかった20代と受かり始めた30代、何が違ったのか記事にしたいと思います。
(テクニカルなことではございません、あしからず)

 

ステージに立った回数

まず、違うのは、受験した回数です。

20代が2回だったのに対して、30代では5回、試験会場に足を運んでおります。

受験したところで受かるかどうかもわからないのに、受けもしてないわけですから、当然といえば当然なのですが。

 

気持ちが入っていなかった20代の頃は、何かしら、行けない(行かない)理由をみつけて受験から逃げていたように思います。

「勉強できてないし、行っても、旅費がもったいないし…行かない方がいいよね、もったいないし…」とか、言ってた気がします…

20代最後の受験と、30代最初の受験は、本当にノー勉強での受験でしたので、その2回を外すと、7年間受験から離れてしまいました。

タラレバを言っても仕方ないのですが、あの時、もう少し真剣に取り組んでいれば、ちょっとは違ったのかもしれません。

 

 

期限を決めた

税理士試験への再チャレンジの理由の一つに、娘の誕生があります。

そこで、娘の年齢で、期限を決めることにしました。

「娘が小学校に入学するまでに税理士になる」と。

まあ、無理そうなら、延長しようと思っていたのですが、、

実際、大学院の留年が決定した頃には、

「小学校1年生のうちに・・・」に変更しました。

 

免除決定通知がなかなか届かないので、再延長になるかヒヤヒヤしていましたが、ギリギリ間に合いそうです。。

 

思えば、20代の頃は、本当になんとなく受験しておりました。

私の場合、自分一人だとだらけてしまいますが、誰か別の対象が基準となると違うのかもしれません。

 

学校を変えてみた

当初、TACの通信だったのですが、再チャレンジ後は大原にしてみました。

これは、TACがダメで大原がいいとか、そういうことではありません。

単純に、新しい環境で、心機一転やってみるというのは、一定の効果があったように思います。

学校がどうのこうのではなく、やはり自分のやる気次第なのだと感じます。

 

受験地を変えてみた

正確には、30代の途中からですが、受験地を福岡県から熊本県に変更してみました。

これも、上記と理由は一緒で、違う環境で臨みたいという思いからです。

熊本県に変えた年に、初めての合格科目をゲットできたので、それからは験を担いで、以後2回は熊本での受験です。

プラスで良かった点は、受験者数が熊本のほうが少ないので、試験会場での混雑具合はだいぶ違ったように感じます。

気持ち、ゆったりゆっくりできたような。。

 

ペンの色を変えてみた

税理士試験は、黒か青のインキ(ボールペン含む)を用いなければいけません。

これも正確には30代の途中から変更したのですが、以前黒のボールペンを使用していたのですが、好きな色、青だし、青にしてみようと変更したところ、初めての合格を手にしたので、これも験を担いで、以降は青です。

これも上記2つと一緒で気分の問題です。

 

ただ、好みによると思いますが、問題用紙に書き込んだ際、青のほうが目立っていいなとも感じました。

 

 

言葉を変えた

これまで、「簿記論に合格したい」という表現だったのを、「税理士になる!」に変えて、尚且、それを同僚やお客様に公言することにしました。

やや、精神論的な話になるかもしれませんが、言葉には力があるなと感じます。

 

これも好みやタイプにもよると思いますが、周りに公言することで、外からのプレッシャーも感じるようになります(自分が思うほど周りは期待してなかったと思いますが)。

不言実行で、黙々とやれればいいのですが、私は周りの力に頼ることにしました。。

 

「税理士になる!」に変えたことで、税理士試験の科目合格だけを狙うのではなく、大学院の入学も早いうちに検討したように思います。

 

まとめ

振り返ってみると、色々と変化しておりますが、一気に変わったのではなく、必要に応じて、変わっていったように感じます。

一番の変化は、メンタルの部分ではないかと自分では思います。

「税理士になる」という言葉・気持ちの変化が大きいですね。やっぱり。

そして、そういう気持ちにさせたのは、なんだかんだで娘の誕生なのかもしれません。

実際、合格し始めたのは、娘が生まれたあとからのことですから。

 

 

娘は、「ぜいりしってなん?」って感じですが、徐々に説明していきたいと思います。。

 


 

ライフ

自宅での仕事、子どもたちの声が騒がしいなと感じたときの対応について

自宅で仕事をしているので、仕事中子どもたちが家で友達と遊んでいるときの声も聞こえてくるときもあります。 今日も遊びに来てくれた友達と楽しそうに遊んでいました。 もっと小さくても聞こえるよ、というぐらいボリュームが大きいこともあります。 そんなときの対応と、考えたことについて書いてみます。   目次1 「声小さめにお願いね」と言う2 ノイズキャンセリングイヤホンを使う3 諦める   「声小さめにお願いね」と言う   とりあえず、ダメ元でお願いしてみます。 効果は5分と持たないで ...

ReadMore

効率化

機密データもDropboxで一元管理

パソコンの端末ではなく、クラウド上にデータを保管しています。 私が利用しているのは、Dropboxというストレージサービスです。 お客様とのデータ共有にも利用しています。 最近では、機密性の高い内容のものについてもDropboxのツールを利用し、管理・保管するようにしています。   目次1 ログイン情報等も管理2 機密性の高いデータも保管3 Dropbox Vaultの使い方   ログイン情報等も管理   以前はパスワード管理アプリを利用していましたが、最近はDropbox ...

ReadMore

長崎

出島メッセ長崎|会議室の利用について③(予約確定から利用当日まで)

本日利用してみました。   目次1 予約確定から当日までのやり取り2 利用当日について3 初回利用の感想など   予約確定から当日までのやり取り   2021年12月19日に利用許可申請を受付けたとのご連絡があり、その後12月23日に支払い方法についてのメールが届きました。 支払い方法は振込のみのようで、クレジットカード決済等には対応してないようですね。 その2日後、催事前の最終確認のメールがあり、いくつか確認があります。 備品の追加がないか プロジェクターや看板等の持ち込み ...

ReadMore

ライフ

iPhoneでアプリ内課金を制限する方法

  目次1 子ども用スマホ2 ゲームも一定のルールで3 アプリ内課金を制限する方法   子ども用スマホ   娘用に妻が以前使っていたiPhoneを利用しています。 Appleのファミリー共有で「お子様用アカウント」を作る方法もあるようですが、その辺りをよくわかっていなかったので、私のアカウントのまま使っています。 聞くところによると、13歳未満のファミリーアカウントを作成するのは多少めんどくさいとか。 知らなかったので、そのまま自分のアカウントを使った次第です。   ...

ReadMore

長崎

ながさきプレスの年間購読は今がお得【初回限定キャンペーン開催中】

できるだけ年間購読はしないようにしていますが、、   目次1 地域情報の収集2 美容室では「ながさきプレス」から3 ながさきプレスの初回限定キャンペーン   地域情報の収集   地域のイベントや飲食店など、調べたいものがあったときでも、ある程度ネットで検索して調べることができる時代です。 例えば、「長崎 おでかけ」とか「長崎 イベント」などのキーワードで検索することである程度探すことはできます。観光ポータルサイトもいくつかあります。 飲食店等も同様ですね。 または、ブログやS ...

ReadMore

ライフ

個人的に感じているランニングにはないウォーキングのメリット

2022年からはウォーキングからランニングに切り替える予定でしたが、ランニング自体が久しぶりなので、走ると筋肉痛になります。 何かの動画で超回復について知り、筋肉痛があるときはさらなる負荷はかけないほうがいいのかな?と思い、痛みがあるときは負荷が軽めのウォーキングにするようにしています。 ランニング、ウォーキングどちらかを毎日実施しているわけですが、(超)個人的に思うランニングにはないウォーキングのメリットについて、本日の記事にしたいと思います。   目次1 考える時間になる2 着替えなくてもい ...

ReadMore

独立

独立前後で変えたこと・変わったこと

独立してから170日ほど。 色々な変化がありますが、最近思ったことや出来事から、変わったなと思うことをいくつか挙げてみたいと思います。   目次1 寝る前にアラームをかけなくなった2 仕事の合間に運動するようになった3 仕事で外出しようとすると「なんで?」と聞かれるようになった   寝る前にアラームをかけなくなった   寝る前にアラームを設定しなくなりました。 この時間に起きないといけないということもありませんし、保育園に送っていく時間までには必ず起きているので、アラームをか ...

ReadMore

会計・経理 効率化

弥生会計のショートカットキー

  クラウド会計を利用している方も増えていますが、シェアから考えると弥生会計を使っている方も多いかと。 弥生会計の入力については、スマート取引取り込みなど便利なツールや、Excelからのインポートを利用している方もいらっしゃると思いますが、様々な事情で力技で入力する必要があるケースもあると思います。 入力だけでなく、帳票表示などの画面操作についてもショートカットキーを使うと効率的です。 本日は弥生会計のショートカットキーについて記事にしたいと思います。   目次1 基本はAltキーから ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

平川吉輝

税理士、AFP
1979年8月13日生。
長崎県在住。
2021年2月1日から日毎日更新中。

-税理士試験